日本製のカラコンについて

カラコンは目につけるものなのでとにかく安全性が気になりますよね。
そして海外製よりも日本製のカラコンを使いたいと考えている人も多いはずです。
では日本製のカラコンにどんなものがあるのかというと、現時点では二つのカラコンメーカーから国産カラコンが発売されています。
それがフォーリンアイズとトラスティトラスティです。
二つとも運営している会社は同じなので姉妹ブランドといえます。

この二つのどこが違うのかというと

  • 値段は高いけど種類が豊富なのがフォーリンアイズ
  • 種類が少ないけど値段が安いのがトラスティトラスティ

という違いがあります。

とても分かりやすいですね。
お金に余裕があれば種類豊富なフォーリンアイズの方がおすすめです。
フォーリンアイズにはノーマルサイズのカラコン以外に大きめサイズや小さめサイズもありますし、カラーも豊富です。
それに対してトラスティトラスティは今のところたったの3種類だけの展開です。

そしてフォーリンアイズもトラスティトラスティも日本製なのは1ヶ月交換タイプのカラコンのみです。
フォーリンアイズにはワンデー使い捨てカラコンもありますが、それだけは残念ながら外国製です。
つまり、ワンデーで日本製のカラコンは存在しないということです。
そういうわけでどうしてもワンデー使い捨てカラコンがいいという人は海外製のカラコンを買うしかありません。

海外製のカラコンを買うときの注意点は、日本の厚生労働省から高度管理医療機器の承認を受けているカラコンを買うことです。
未承認のカラコンは安全面で不安が残りますので、たとえ人気があったとしてもおすすめはしません。

リアル店舗のカラコンショップだと全て国内承認済みのカラコンだけを扱っているはずなので安心ですが、ネット通販ショップの場合には未承認のカラコンを売っている店がたくさんありますので注意してください。
そういうショップは「当店は個人輸入代行方式にてカラコンを海外から直接発送いたします」というようなことがサイト内に書かれているはずなのですぐにわかると思います。
また、国内承認済みのカラコンには「承認番号」というものがつけられていて、通販サイトでも商品ページに承認番号が書かれているので、それが書かれているかどうかチェックしても国内承認カラコンかどうかわかります。
たとえ海外製でも国内承認カラコンであれば安全面についてそれほど心配することはありません。

参考サイト:『日本製のカラコンって売ってるの?』公式サイト